投資信託と配当株で自分年金を作ろう!

日立の配当を受け取りました

日立の配当を受け取りました

日立の配当を受け取りました。
源泉徴収されるので、1割の金額が源泉されています。

 

日本株の配当は、6月にもらえるものが一番多いので、6月に受け取る配当が楽しみです。
毎月、少しずつ配当をくれるといいのにな〜。

 

一年にまとめれもらうのと、毎月分割して配当を受け取るのは、原理的には一緒ですが気分的にはずいぶん違います。

 

株主総会の案内と一緒に、配当のことも送られてくるのですが、正直株主総会の内容にはあまり興味がありませんし、よくわかりません。

 

本当は、決算書を読み込んだり、比較したりして、購入する株を決めるのが王道だと思いますが、なかなかそこまでは実践できておりません。

 

それからすると、投資信託って便利ですね。

 

自分で調査しなくてもファンドマネージャーが投資する先の会社の状況を調査してくれるのですから。
まあ、そのために信託報酬など毎年経費を支払っていますが。

 

信託報酬も安くて、成績もよくて、何も考えなくてもいい投資信託ってないでしょうか。

 

そんな夢のような金融商品ってないのでしょうね。


ホーム RSS購読 サイトマップ